SMPとは

SMPとは「包括的な企業販促プログラムを実現するビジネスモデル」です。

SMP(Strategic Marketing Partnership)とは、この数年欧米で急速に浸透している音楽会社(ユニバーサル ミュージック)とパートナー企業(御社)とのタイアッププログラムです。

SMPの仕組み

最大の特徴は、単品のノベルティとしてのオリジナルCDやデジタル配信の活用にとどまらない、アーティスト活動と連動したスペシャル・ライブ・イベントの実施など、パートナー企業の目的に合わせた包括的・長期的なマーケティングマネジメントを提供するビジネスモデルです。

SMPのメニューのまとめ

対象 メニュー内容 個別メニュー
(パートナーを介しての) エンドユーザー向けのサービス 音楽コンテンツ ・楽曲DL(ディスカウント、無償DL、サブスクリプション
・パッケージ(販売/販促キャンペーン向け、イベント向け)
・コンピレーション・アルバム、マーチャンダイジング
プラットフォーム (≒コミュニティサイト) ・DL促進ツール(音楽ニュース配信、プレイリスト機能)
・アーティスト・インタビュー
・録画/録音番組
コンテスト ・イベント招待(握手会/サイン会、コンサート、VIP待遇)
・Lifetime experience(レコード会社インターン、スタジオ体験、アーティスト同伴、デモテープ視聴)
パートナー向けの サービス プロモーション ・コマーシャル(テレビ・ラジオ)、他メディア
・広告印刷物
・店舗内プロモーション(UMロゴ使用、プロモCD、イベント)
マーケティング支援 ・プロジェクト・マネジメント(企画、システム、人材派遣)
・eCRM(データ分析からターゲット・マーケティングまで)
・UMのグローバル・ネットワーク

膨大なコンテンツをパートナー向けに最適化

−複数アーティスト・楽曲を包括的にSMPパートナーへ提供
   例)X社向けに10アーティスト×10曲

企業販促全体に至るマーケティング・マネジメントのご提供

−エンドユーザーへのマーケティングをサポート
   (例)キャンペーン実績のフィードバックからネクスト・アクションのご提案まで。

長期的なパートナーシップ

−個別のタイアップ企画はSMPの一部
−長期スパンで適時適切なマーケティングを実現します

※全てアーティスト/所属事務所の許諾が必要となります