草間 淑江

草間 淑江

住所|東京都
生年月日|1968年12月5日
身長|165cm 体重|47kg 血液型|O型
スリーサイズ|B:82cm W:62cm H:84cm

駒田 奈美

駒田 奈美

住所|千葉県
生年月日|1974年7月31日
身長|171cm 体重|50kg 血液型|A型
スリーサイズ|B:83cm W:58cm H:87cm

峰 りえ

峰 りえ

住所|東京都
生年月日|1970年5月17日
身長|158cm 体重|45kg 血液型|A型
スリーサイズ|B:89cm W:61cm H:84cm

TEAM美魔女 Forever Girl

TEAM美魔女
Forever Girl

Now on Sale

PCCA-03708 ¥1,800(税込)

【収録曲】
01. Forever Girl
02. MAMA
03. 浪漫飛行(オリジナル〜米米CLUB)
04. Diamonds(オリジナル〜PRINCESS PRINCESS)
05. 蒼いフォトグラフ(オリジナル〜松田聖子)
06. Forever Girl(80's PWL Remix)
07. Forever Girl(TV Track)
草間淑江(以下・草間)
1980年代〜'90年代のヒット曲を聴くと、気持ち、上がりますね!
峰りえ(以下・峰)
上がる! バブル期の浮かれていた頃の自分や、当時のボーイフレンドや、通っていたお店、音楽と一緒によみがえってきます(笑)。
駒田奈美(以下・駒田)
2人はどんなアルバムを聴いてきた?
草間
私のベスト3は『絶対チェッカーズ』『J.BOY』(浜田省吾)『FALL IN LOVE』(小林明子)。チェッカーズの「ギザギザハートの子守唄」、毎日歌って踊ってた。
駒田
フミヤさん、カッコよかったもんね。
草間
うん。でも、私 実はマサハルさんのファンだったの。あの色白の顔と髪型が大好きで。
えっ、それって少数派だったでしょ?(笑)
草間
みんなに「変わってるね!」って言われてた…。
浜田省吾さんのファンって男性がほとんどだったと思うけど、なぜ淑江さんが?
草間
実は当時付き合っていた彼がファンだったの。
駒田
やっぱりね!
草間
大好きだった人が私のために浜田省吾さんの曲をカセットテープに録音してくれて。夜、一人のベッドでそれを聴きながら彼のことを思っていたわけ。
あの頃、お気に入りの曲を集めて“MY BEST MUSIC”のカセットテープ、命がけで作ったよね。
草間駒田
作った!
駒田
りえさんのアルバムベスト3は?
『Canary』(松田聖子)『TIMELY!!』(杏里)『REQUEST』(竹内まりや)。
草間
‘80年代の聖子さんは圧倒的でした!
当時、聖子さんのLPレコードは全部持っていた。生まれて初めて観に行ったコンサートも聖子さんの武道館。杏里さんのアルバムはクルマで海へ飛ばしていく時の定番。「YOU ARE NOT ALONE」が特に好き。あなたの横にいつもいてあげるというラヴバラードだけど、年下の男の子ばかりと付き合っていた時期があって…。
駒田
姉御肌のりえさんらしいなぁ。
その一方で、『REQUEST』は大人の恋を歌う「駅」が好き。それと、「OH NO, OH YES!」とか、竹内まりやさんって不倫の曲がけっこうあるでしょ。
草間
‘80年代は私たちが子どもから大人になった時期だから、そういう未知の恋に憧れたのかも。私が今もカラオケで歌う小林明子さんの「恋に落ちて〜フォール・イン・ラヴ」も不倫を描いた大ヒットドラマ『金曜日の妻たちへIII 恋に落ちて』のテーマ曲だったから。
駒田
こうして好きなアルバムを上げていくと、やっぱり何かしら恋愛に関係した音楽になってくるよね。
奈美さんのベスト3は?
駒田
私の3枚は『乾杯』(長渕剛)『PRIDE』(今井美樹)『Love』(河村隆一)。
草間
あっ、'90年代のアルバムが入った。歳が少し若いと、その分好きな音楽も新しい!
10代、20代の頃って、1歳違うと聴いている音楽ががらっと変わるから。
駒田
「乾杯」は結婚式に出席する度に誰かが歌っていたでしょ。だから、今聴いても結婚式での友達の幸せな姿を思い出すの。『PRIDE』や『Love』が流行った時は、ちょうど自分が遠距離恋愛をしていたときで。
どのくらいの遠距離?
駒田
千葉と北海道。5年間。
草間
5年は頑張ったね〜。
駒田
その時にいつも、今井美樹さんの「プライド」や「ドライヴに連れてって」、河村隆一さんの「I Love You」を聴いて切ない気持ちに浸っていた。
草間
その彼とは?
駒田
今の夫です。音楽で愛を成就させました(笑)。
わー、音楽の力はすごい!
駒田
「プライド」は、私たちTEAM 美魔女のアルバム『フォーエヴァー・ガール』のヴァーカリストを決めるオーディションの最終選考の曲の1つでもあったでしょ?
草間
はい、そうでした!
駒田
私のキャリアの大切な時にいつもこの曲があるの。
草間
さっきりえさんが言っていたように、音楽ってそれを聴いていた時代やその時の自分がすべてセットになって、景色や匂いまでぜんぶよみがえってくるものね。
駒田
そう、'80年代から'90年代初めに流行った曲を聴くと、一瞬であのはしゃいでいた頃の自分に戻る。
私は毎日遊ばないといけないと本気で思っていたなぁ。パーティーやディスコ、ひと晩に7軒ハシゴしてた。
草間駒田
7軒も!
その時もいつも音楽と一緒だった。
駒田
10代、20代の頃って、40代過ぎたら人生終わりだと思っていなかった?
草間
思ってた。でも、実際に40代になってみると、昔のイメージとはまったく違っていたよね。毎日キラキラしてるし、まだまだこれから、って感じ。
音楽は暮らしのビタミン剤だと思う。女の子って、頑張って高い美容液を買ったり、高いエステに行ったりするでしょ? それも大切だけど、音楽は聴くだけで、テンションが上がって、心もお肌も潤ってくるからすごい。